発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

新型FitbitはADHDの強い味方

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒です。

 以前、こちらの記事でFitbitのサイレントアラーム機能がADHDの役に立つとお伝えしましたが、新型のFitbitがとても便利に進化していたので、あたらめてご紹介します!

サイレントアラームが時間を守らせてくれる!

さて、すぐに何かに没頭してしまうADHDの私にとって、Fitbitのサイレントアラーム機能は必要不可欠なものでした。うっかりアラームをセットし忘れると、電車で乗り過ごしたり、打合せに向かう時間がギリギリになってしまったり、残業して終電を逃したり、仕事もプライベートも散々なものになってしまいます。自分にとってはまさに命綱のようなものです。起床時間、家を出る時間、電車の降りる時間、打合せの時間、終業時間、突発的な約束の時間、子供のお迎えの時間、始業前にその日の予定時間をまとめてアラームセットしていました。

 普通は自分で時計を見て、ゆとりを持って行動するものなのでしょうけれど、私の場合は時計を見ること自体を忘れてしまうので、腕時計もあまり役に立ちませんでした。

バイブ機能が壊れ、慌てて新しいFitbitを入手!

2年使ったFitbit のバイブ機能が壊れて、頼りのサイレントアラームが使えなくなってしまったので、すぐに最新機種のFitbit versa2 を購入しました! 

▼Fitbit Versa2 開封の儀 

f:id:mukubeni:20200722155347j:image

▼ピカピカの新品です

f:id:mukubeni:20200722155136j:image

新しいFitbitにしたら、アラームセットの手間が大幅に減った!

前機種から便利になった点

  • Alexaに話しかけてアラームタイマーをセットできる(手動でもセット可能。スマホでの操作が不要なのが嬉しい)
  • Alexaの「やることリスト」「買い物リスト」を確認できる(妻の依頼事項がそこにたまっているので利用頻度が高い)
  • スマホの通知を受け取ることができる(どのアプリの通知も選択可能!)

とくに私にとって一番良かったのは、スマホのどのアプリの通知もFitbitで受信できるようになったことです。これまでFitbitで受信できていたのはiOS標準のカレンダーやメッセージなど、ごく限られたものだけだったので、妻からの急ぎの用事はiOS標準の「メッセージ」アプリで送ってもらっていましたが、LINEの通知がFitbitに届くようになったことで妻とのやり取りをLINEに一本化できました。またメッセージ内容もFitbitに表示されるようになったので、スマホを取り出さなくてもよくなりました。

会社で利用しているグループウェア「サイボウズ」の予定5分前の通知もFitbitで受け取れるようになったので、打合せ前のアラームを自分でセットする手間がなくなりました!

ADHDの皆さま、これはオススメです!

急な出費になってしまいましたが、これのおかげでADHDの弱点を克服するための手間が大幅に減って、毎日の生活がより快適になりました。スマホ通知をバイブで知らせてくれる新型Fitbitは、ADHDの皆さまにぜひオススメです。

【スポンサーリンク】