発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、実用的なノウハウをお届けします。

【自閉症児】プッシュポップは安心して渡しておける玩具

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

新しいプッシュポップが届いた

去年の11月ごろに買った小さくて丸いプッシュポップがどこかに行ってしまったので、四角くて大きいプッシュポップを買い直しました。

四角くて大きいプッシュポップ

デイから帰宅して、さっそくプッシュポップで遊ぶ次男

数日は平和に遊んでいたのですが、

ちがう、そうじゃない

そうじゃないのだよ。。。

プッシュポップは自閉症児と相性がいい

プッシュポップは自閉症児と相性がいいおもちゃだと思います。単調なので長い時間は持ちませんが、ちょっと気持ちをそらすのに便利です。スライムのように手が汚れませんし、柔らかいので安心して渡しておけます。

ハンドスピナーはちょっと危なかった

f:id:mukubeni:20220729074601j:image

以前ハンドスピナーが流行りましたが、それなりに硬くて重いので、ぶん投げたりする危険があり渡しておけませんでした。いまは次男の手の届かない所にしまっておいて、たまに自分が遊んでいます。

車輪を回転させるのが大好きなので、壁に固定されているとか、投げられない状態のものならよいかも。

探し物は後から出てくる

そうこうしているうちに、行方不明だった丸いプッシュポップが出てきました。ベンチボックスのすき間から。そこにいたのか。

まとめ

プッシュポップはそれほど高くないし安心して渡しておける玩具なので、小さいお子様や自閉症児にオススメです!

その他、次男の好きな遊び系です。


 

【スポンサーリンク】