発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

妻のひと言「あとちょっとからが長い」

【スポンサーリンク】

テレワークだと、家族と一緒に食事をとれるというメリットがあります。妻の自慢料理を家族と食べる時間はとても幸せですが、仕事に夢中になりがちなADHDの私はどうも家族と時間を合わせるのが苦手なようです。

妻とのやりとり

妻「もうすぐご飯できるよー。仕事あとどれくらいでケリつきそう?」

私「うん。あとちょっと。」

妻「うんわかったー。」

(15分後くらい)

妻「どんな感じ?子供たちも準備できてるよ?」

私「あ!あとちょっと!すぐ行く!」

(晩ご飯のことを忘れてガッツリと別の仕事を始めてた自分。慌てて中断して食卓につく)

妻「もう!あとちょっとからが長いよッ!」

 

あれ?このセリフ、

いつも言われてる!?

家族でお出かけする時も、

頼まれた家事をこなす時も、

お店で気に入った商品を見ている時も、

私「あとちょっと」→時間を忘れて没頭

→妻「もう!あとちょっとからが長いよ!」

というパターン。

■教訓:相手の時間に合わせる意識を持とう

テレワーク中の家族持ちADHDは、特に気をつけないとですね。

食卓について家族の顔を見ながらご飯を食べてると、仕事よりも家族が大事だと実感できます。仕事の予定と同じように家族との予定も時間厳守で大事に扱うぞ!

具体的な対策

仕事でやってるみたいに、10分前にセットしたアラームが鳴ったら無条件に作業中断して次の予定の準備だけやる。

 

 私はFitbitのAlta HRという活動量計をいつもつけていますが、サイレントアラームというバイブレーションでアラームを鳴らす機能があって、それを活用しています。腕でブルブルなると、ADHDの私でもさすがに気づきます。おススメです!

Fitbit AltaHR フィットネストラッカー Alta HR Black L [日本正規品] FB408SBKL-CJK

Fitbit AltaHR フィットネストラッカー Alta HR Black L [日本正規品] FB408SBKL-CJK

  • 発売日: 2017/04/24
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

【スポンサーリンク】