発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

キッチンカウンターからの侵入を阻止せよ!自閉症児の安全対策

前回は、自閉症児である次男が危険がいっぱいのキッチンへ侵入するのを防ぐため、DIYで作成したキッチン扉を紹介しました。今回は、キッチンカウンターに取り付けた柵について紹介します。

f:id:mukubeni:20191227144810j:image

キッチン側から見るとこんな感じです。部屋の様子が見れるように、メッシュにしています。閉じたままだと食器の出し入れなど不便なので、メッシュ部分の下半分は開閉できるようにしました。

f:id:mukubeni:20191227145540j:image 普段はダイヤルロック付きのカラビナでロックしています。f:id:mukubeni:20191227145658j:image それと、おなじみの打掛(うちかけ)です。f:id:mukubeni:20191227145750j:image

次男がまだ幼く、キッチンカウンターに手が届かなかったころは、こんな柵が必要になるとは思ってもいませんでした。危険を感じ始めたのは4歳くらいでしょうか。ちょっと目を離すとイスやテーブルなどを使ってキッチンカウンターの上に登り、キッチンのものをイタズラするようになりました。水道の蛇口をひねって水を出したり、手近のコップを投げてお皿を割ったりしました。

妻に対策を求められて途方にくれましたが、「キッチンカウンター 侵入防止」などでネットを検索してみると、ペットの侵入防止のために柵をDIYした方のブログ記事が何件か見つかり、参考になりました。特にディアウォールと2×4材で必要なものを自分で作るという発想は、自閉症児の安全対策に悩む我が家に、大きなヒントを与えてくれました。

いずれ、我が家のDIYの制作状況などをお伝えします。設計図、材料、道具、作業工程、費用感など、皆様のご参考になりましたら幸いです。