発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、実用的なノウハウをお届けします。

壁の穴を補修した3 〜100均のMDFボードとクッションシート〜【自閉症児】

【スポンサーリンク】

前回からのつづきです。 

www.mukubeni.com

 次男(自閉症9歳)に開けられた壁の穴を外壁用補修材できれいに埋めた後で、何ということでしょう。デイからの帰宅後、癇癪を起こした次男にまた破壊されてしまいました。

f:id:mukubeni:20210227171835j:plain
f:id:mukubeni:20210227171931j:plain

どうもデイの送迎車でオシッコを漏らしたあたりから、不穏な状態になっていたようです。やはり、一度開いた穴は埋めることはできても強度は弱いですね。 

100均の材料で応急処置

さて、大穴が開いたままにはしておけないので、急いで近所の100均で材料を買い揃え、応急処置をしました。

材料

  • MDFボード
  • クッションレンガシート

f:id:mukubeni:20210228172026j:image


f:id:mukubeni:20210228172037j:image

f:id:mukubeni:20210228172030j:image

▼MDFボードをガムテープで壁に貼り付けていきます。


f:id:mukubeni:20210228172155j:image

f:id:mukubeni:20210228172150j:image

▼その上からクッションシートを貼り付けます。


f:id:mukubeni:20210228172410j:image

f:id:mukubeni:20210228172405j:image

▼上から見るとこんな感じです。

f:id:mukubeni:20210228173608j:image

▼完成です。

f:id:mukubeni:20210228172547j:image

すぐに剥がされてしまうかもしれないけれど、しばらくはこの方法でしのぎます。

次男の頭と壁の両方を守ってくれるといいのですが。

f:id:mukubeni:20210228172753j:image

まとめ

いかがでしたでしょうか?

壁に頭を打ち付けるお子様がいるご家庭にはとてもオススメです。壁紙の上から貼る場合は、やさしく剥がせる養生テープをご使用ください。費用もさほどかかりませんので、ぜひお試しください。

【スポンサーリンク】