発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

ピタリコの遊び方(我が家流)

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒です。

お風呂遊び用に購入した吸盤のついたオモチャPita-Rico(ピタリコ)。購入して1カ月たちましたが、子供たちはまったく飽きることなく、日々新しい遊び方を生み出しています。今回はその中から、いくつか選りすぐりを紹介していきます。

ペットボトルに入れて遊ぶ

いきなり意味不明ですが、空のペットボトルにひたすら入れて遊んでいます。シャンプーを少し入れてシェイクすると、ピタリコを洗えてイイ感じです。

f:id:mukubeni:20200917072909j:image

手裏剣のように壁に投げつけて遊ぶ

これは大人でも楽しいです。ビタッ!とうまく張り付くと何とも爽快で、ストレス発散になります。形状によって難易度が変わるのも面白いです。天井と壁の切れ目に近ければ近いほど高得点。たまに、すでにくっついているパーツの吸盤に連結する形でくっつくこともあって、すごく盛り上がります。 

f:id:mukubeni:20200917072845j:image

▼バシーンッ!

f:id:mukubeni:20200918111648j:plain

相手の体にくっつけて遊ぶ

お互いの体にくっつけ合って、体から外して壁につけ、数を数えます。お風呂を出る時のシメの遊びになっています。

f:id:mukubeni:20200918071635j:plain

まとめ

いかがでしょうか。ピタリコはアイデア次第でもっともっといろいろな遊び方ができそうです。もし他にも面白い遊び方がありましたら、ぜひコメント欄で教えてください。

 ▼商品はこちらです。

 

【スポンサーリンク】