発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

【DIY】AVラックを修理しました

【スポンサーリンク】

こんにちは。椋 紅緒です。

自閉症児(9歳)が壊したものを、日々直し続けています。

今回は、DIYで作成したAVラックを修理した時のお話です。

ちなみにこれは癇癪を起こして破壊したのではなく、扉の段差に足をかけて上に登ろうとした時にバキッといったのでした。

f:id:mukubeni:20200623144107j:image

修理の工程

まず扉を取り外し、丸ノコでパンチングボードを切ります。こんな時に丸ノコはとても便利です。
f:id:mukubeni:20200403164829j:image

PPシートとプラダンをはめ込みます。

今回はホームセンターで買ってきましたが、小さいものなら100均でも売ってました。
f:id:mukubeni:20200403164813j:image
f:id:mukubeni:20200403164824j:image

こんな感じになります。
f:id:mukubeni:20200403164809j:image

扉をつけて完成です!

f:id:mukubeni:20200623161921j:image

プラダンとPPシートにしたら、赤外線をしっかり通してくれるようで、リモコンの反応がとても良くなりました。

でもこれ、AVラックになんて見えませんよね?

中はこんなふうに、ブルーレイレコーダー、ゲーム機、サウンドバー(横長のスピーカー)などが入っており、やんちゃな自閉症児からしっかりと守ってくれています。

f:id:mukubeni:20200623172725j:plain

f:id:mukubeni:20200623174350j:plain

いずれ制作時の様子をお伝えしたいと思います。

【スポンサーリンク】