発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

【花粉症・マスク不足対策】濡れタオル覆面がオススメです!

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒です。

新型コロナ感染拡大の影響でマスク不足が発生し、本ブログでも花粉症の方向けにキッチンペーパーを使った手作りマスクの作り方や、環境省が公開している手作りインナーマスクの作り方の記事をアップしていましたが、キッチンペーパーもガーゼも入手困難になってきた現在、けっきょく一番よかったのは、最初にやっていた濡れタオルの覆面スタイルでした。

▼濡れタオル覆面スタイル

f:id:mukubeni:20200308155434j:plain
f:id:mukubeni:20200305114030j:plain

メリットがたくさんあります。

  • うちにあるものでできて、コストがかからない
  • 息苦しくない
  • 湿気が補えて喉が楽になる

後ろを洗濯バサミなどで留めるとフィット感が増し、下を向いても邪魔になりません。自宅にいる間はこのスタイルが最強と思います。

▼コットンを鼻に詰めるのもオススメです

f:id:mukubeni:20200304162333j:plain
f:id:mukubeni:20200304161418j:plain
f:id:mukubeni:20200304161421j:plain

インナーマスク用に買った化粧用コットンですが、直接鼻に詰めてもちゃんと花粉フィルター効果が得られます。また、鼻水が出ても吸い取ってくれます。あまり奥まで詰め込んで、抜けなくならないようにご注意ください。

マスク不足でお困りの花粉症の方は、ぜひお試しください。

 

【スポンサーリンク】