発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

【マスク】手作りインナーマスクで花粉除去力アップ

こんにちは。椋 紅緒です。

環境省が公開している手作りインナーマスクは市販のどんなマスクも花粉除去率99%以上にしてくれるというので、さっそくやってみました! 結論から申しますと、これはかなりオススメです!私が参考にさせていただいたサイトはこちらです。

手作りインナーマスクで花粉を99%以上カット!? - ウェザーニュース

 インナーマスクの材料

  • ガーゼ
  • 化粧用コットン

▼ダイソーで買いました

f:id:mukubeni:20200225161148j:image

▼はじめから手頃な大きさにカットされており、使いやすかったです。

f:id:mukubeni:20200225161200j:image

▼ガーゼ1枚、コットン2枚でこんな感じになります。f:id:mukubeni:20200225161214j:image

▼お手持ちのマスクにセットして完成です。

f:id:mukubeni:20200225161228j:image

装着レポート

装着してみると、清潔なカーゼが気持ちよく、息苦しさはほとんどありませんでした。ガーゼとコットンの量をいろいろ試してみましたが、私の場合は、ガーゼ1枚、コットン6枚がちょうどよかったです。

肝心の効果ですが、花粉はかなりカットしてくれているようです※。天気がよく「花粉が多い」日に2時間ほど外出しましたが、花粉症の症状がほとんど出ませんでした。「今日は花粉予報が外れたのかな?」と思ってマスクを外した途端、鼻水がドバドバと出てきました。※個人的な感想です

まとめ

いかがでしょうか。不織布マスクの方も、手作りマスクの方も、このインナーマスクはかなりオススメです。花粉症の方は、ぜひお試しください。

 
追記(2020/04/13)

マスク不足の影響で、キッチンペーパー、ガーゼ、コットンなども品薄状態になってしまっていたので本記事をいったん非公開にしていましたが、スーパーやドラッグストアにふつうに見かけるようになってきたので再度公開します。相変わらず不織布マスクは手に入りにくい状況ですので、選択肢の一つとしてぜひご検討ください。