発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、実用的なノウハウをお届けします。

【自閉症児】またまたタブレットを壊す

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

タブレットの画面が割れた

次男(自閉症11歳)が大泣きしながらタブレットを床に叩きつけて、画面を割ってしまいました。

f:id:mukubeni:20220822105722j:image

今年2月にもタブレットの画面を割って、加入していた延長保証・事故保証プランを使って代替品と交換してもらっていたので、今回は保証なしとなります。

www.mukubeni.com

あれだけ強く叩きつけたら画面も割れるわな、というくらいの勢いでしたので、家族や家具などへの被害がなかったのが不幸中の幸いです。

購入から1年はもった

2021年7月のAmazonプライムデーで購入したものなので、ほぼ1年使えたということですね。これのおかげでそれなりに家族の時間が確保できたので、元は十分とれたと思いたい。

YouTube 以外にも楽しめて勉強にもなるようなコンテンツを利用できたらいいかな~と、たまたま有償のAmazon Kids+(プライム会員は月額480円)を申し込んだ矢先だったのですが、

Amazon Kids+: 知的好奇心を育むキッズコンテンツ - Google Play のアプリ

いつもと画面構成などが変わってしまって嫌だったりもしたのかな。

さて、これからどうするか

YouTube動画をみるための端末を確保する必要があります。

同じものを即購入するのもアリですが、長男(ADHD13歳)が勉強で使用しているiPad Air2(2014年製)が古くなってしまって進研ゼミのサービス対象OSから外れそうなので、これを機にそちら用に中古のiPadを購入して、お古を次男に回そうかと考えています。このiPadです。

以前にも次男に使わせていた端末で、お気に入りのアプリが色々入っています。

安全なカバーがついているし、YouTubeも見れるし、次男にピッタリでしょう。

ということで、Amazon Kids+ は忘れないうちに解約しておきました。

ひとまず古いiPhoneやiPod touchで乗り切ります。(YouTubeアプリはもう動かないけれど)

f:id:mukubeni:20220822174611j:image

癇癪を起こしたら

小さい頃に比べて癇癪を起こす頻度はだいぶ減りましたが、成長して力がついて、危険度は増してる気がします。

対策として、まずは素早く安全確保してクールダウンしてもらうのが良さそうです。今回は対応が後手になってしまいましたが、今後は不穏な感じになったらすぐに危ないものを遠ざけて、安全な小部屋(牛乳パック小屋)に入ってもらおうと思います。

本当は癇癪を起さなくなるのがお互いにとって一番なんですが。。。

【スポンサーリンク】