発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

トランポリンの安全対策【自閉症児】

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒です。

去年の夏、トランポリンを購入しました。

次男(自閉症9歳)はとても気に入り、毎日、トランポリンで飛び跳ねました。

▼そしてここまでボロボロにしてくれました。 

f:id:mukubeni:20210204155814j:image

▼カバーはもう捨てるしかない

f:id:mukubeni:20210204155910j:plain

カバーだけ注文することもできますが、またすぐにボロボロになるだけなので、思い切ってわが家流で直してみることにしました。

100均のプールスティックで覆う

f:id:mukubeni:20210204204554j:image

購入したのは、100均のプールスティック。

セリアで買いました。本来はプールでビート板みたいに使うものなんですね。

▼パッケージはこちら

f:id:mukubeni:20210204160401j:image

カッターで切れ目を入れて、トランポリンの金属部分を覆っていきます。厚みがあって衝撃を吸収してくれそうです。

f:id:mukubeni:20210204184322j:image

連結部分を小さいクッションで覆う

トランポリンの連結部分が剥き出しのままだと危ないので、妻がミシンでちょうどいい大きさのクッションを作ってくれました。

▼当たると痛そうな金属部分

f:id:mukubeni:20210204155956j:image

▼手作りクッション

f:id:mukubeni:20210204160002j:plain

両サイドの輪っかに結束バンドを通して固定します。

▼これで危なくない

f:id:mukubeni:20210204160013j:plain
作業完了!

▼完成です。金属部分を覆い隠すことができ、安全性が大幅にアップしました。

f:id:mukubeni:20210204155745j:image

このトランポリン、スプリングじゃなくて本当によかった。

ひとまずこれで様子を見ます。

【スポンサーリンク】