発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、実用的なノウハウをお届けします。

【自閉症児】うちのプッシュポップはこうなった

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

プッシュポップは自閉症児にピッタリの玩具です。

www.mukubeni.com

すぐに新しい遊びを覚えた次男(7月)

そしてこうなりました。

f:id:mukubeni:20221002085416j:image

・・・・。

 

大きいほうは、まだ行けます。

 

がんばれ次男!

 

小さいほうは、フリスビーのようにして遊べます。

柔らかいから当たっても痛くない!

 

大きいほうは、鍋敷きにでもなるかな。。

 

 

ホワイトボードマーカーを子供の手が届かない所に設置する

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

今回は暮らしの中のちょっとしたアイデアをご紹介します。

ホワイトボードマーカーを高いところに設置

廊下のホワイトボードにマーカーをくっつけておくと、次男(自閉症11歳)が落書きを始めてしまうので、手が届かないところにホワイトボードマーカーを設置しています。

f:id:mukubeni:20211113155122j:image

全て100均グッズで実現

100均のマグネットテープを縦に貼っています。


f:id:mukubeni:20221001072335j:image

f:id:mukubeni:20221001072314j:image

マーカーのマグネットは磁力が弱かったので、強力なマグネットを接着剤でくっつけました。
f:id:mukubeni:20211113155119j:image

マーカーにマグネットテープを貼るのも便利です。

粘着力が強い両面テープで貼っています。

f:id:mukubeni:20220930211626j:image

イレーザーも100均のマグネット付き。
f:id:mukubeni:20220930210200j:image
背が伸びた次男は、その気になれば手が届いてしまいそうですが、目に入らない位置なので今のところ悪さしていません。

まとめ

いかがでしょうか。

小さな子供の手の届かない高い所にホワイトボードマーカーを設置したい時に、ぜひお試しください。

【ADHD長男】定期テスト10位で3万円ゲットする

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

定期テスト10位で3万円ゲット

長男(ADHD 13歳)が中学校の定期テストで学年10位となり、3万円をゲットしました。

前々回が22位で1万円、前回が15位で2万円でしたが、今回はさらに頑張りを見せました。

長男のお小遣いはこのように決まっています。

お小遣い表

詳細はこちらをご参照ください。

www.mukubeni.com

実際、部活やピアノとの両立は大変だと思いますが、モチベーション高く勉強に取り組めているようです。

朝練に行く前や帰宅後のお風呂や食事以外の時間をほぼ勉強に費やしています。

( ゚д゚) 恐ろしい子。。

ADHDにはご褒美制が向いている

目の前にニンジンをぶら下げられたADHDはものすごい集中力を発揮します。

試験の結果や順位など、頑張って取り組んでもすぐに結果が出ないものに対して継続的に取り組んでいくには、その先に待っているすばらしい未来を明確にイメージしてワクワクする気持ちが必要です。

このお小遣い制のルーツは小学校時代のこちらです。

www.mukubeni.com

それでも油断すると他の魅力的な誘惑に負けてしまいがちです。そのあたりをよくわかっている妻が、タイミングよく、時に厳しく、長男の行動を軌道修正しています。

( ゚д゚) フォローは大事だな!

自己肯定感もアップしている

周りの子供たちと比べて精神年齢が低く、軽く扱われてしまいがちだった長男ですが、テストで良い点を取ることで周りの見る目変わってきたと言います。それが本人の自信にも繋がっているようです。

発達障害の特性を持った子は周囲とうまくいかず自己肯定感を下げてしまう傾向があると言いますが、勉強が長男にとって自己肯定感を上げる材料の一つになってくれたら嬉しいです。

【自閉症児】待つ練習のため「タイムタイマー」を導入してみた

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

絵カードを使って自分の要求を伝えられるようになった次男(自閉症11歳)ですが、

タイミング的にすぐに要求に応えてあげられないことが増えてきました。

例えば「お散歩はお兄ちゃんのオンライン授業の時間に合わせたいから15分くらい待ってて」とか「オヤツはいま準備中だからあと3分くらい待ってて」などといった「ちょっと待ってて」がなかなか伝わらず、徐々に不穏になっていき、癇癪に発展することもありました。

そこで前々から気になっていた「タイムタイマー」(TIME TIMER)を導入してみることにしました。

タイムタイマーで待ち時間を見える化

購入したものはこちら。Amazonで998円でした。

さっそく到着。

f:id:mukubeni:20220926145812j:image

なかなかオシャレで可愛らしいデザインです。
f:id:mukubeni:20220926145815j:image

製品の仕様(使い方)

一旦55分まで回してから時間を設定します。


f:id:mukubeni:20220926145911j:image

f:id:mukubeni:20220926145914j:image

ゼンマイ式で、動作中はカチカチカチカチと、まるで時限爆弾のような音を出します。

そして0分になるとジリジリジリジリッ!っと、数秒間小さいベル音が鳴ります。

強力なマグネット付きで、ホワイトボードにもくっつきました。


f:id:mukubeni:20220926145953j:image

f:id:mukubeni:20220926145956j:image

さっそく使ってみた

次男が「散歩」を要求してきたので、さっそくタイムタイマーを試してみました。

どこに設置しようかと見渡してみたら、ちょうどいいところに木材の補強金具が。

f:id:mukubeni:20220926150031j:image

残り時間を確認する次男
f:id:mukubeni:20220926150034j:image

ジリジリって鳴って、今回は無事待つことができました。

スマホアプリ「絵カードタイマー」もおすすめ

今回のタイムタイマー購入の前に、「絵カードタイマー」というアプリもテスト導入しました。


f:id:mukubeni:20220927075437j:image

f:id:mukubeni:20220927075434j:image

スライム遊びの時に使ってみたら、こちらの意図をすぐに理解してくれました。

このアプリの良いところは、何のためのタイマーなのか絵カードで示しておけるところです。

次男はスマホがあるとYouTubeを見たくなってしまうので、今回アナログなタイムタイマーを購入することにしました。

絵カードタイマー

絵カードタイマー

  • Ryuta Yoshitake
  • 教育
  • 無料

apps.apple.com

絵カードメーカー」と同じ作者さんで、重度自閉症児の育児に必要なものを提供してくれています。Apple Watchで音声付きで絵カードを提示できる「トーキングWatch」にもいずれチャレンジしてみたいと考えています。

まとめ

自閉症児に「待つ」を教えるのはとても大変なことですが、この試みがうまくいけば、次男と家族の生活はより良いものになるはずです。まずは3分、5分など短い時間から練習していこうと思います。

お花の名前、Googleレンズで調べた

近所で見かけたお花

あ、キレイだなーとスマホでパチリ。

f:id:mukubeni:20220923202134j:image

てもお花の名前、あまり知りません。。

f:id:mukubeni:20220923202200j:image

お花の画像をアップしたブログを拝見しているうちに、お花に興味が湧いてきました。

少しずつ、調べていってみよう。

調べる方法

去年、長男(ADHD 13歳)の自由研究で近所の植栽の草花を一緒に調べた時は「PictureThis」というアプリを使いました。

植物判定アプリ『PictureThis』の使い方と解約方法-無料で使う方法やキャンセルを詳しく解説! | ドハック

最近はどんなアプリがあるのかな、と調べてみたら、普通にGoogleレンズで花の名前を調べることができました。なんて便利な世の中!

Google レンズ - 目の前にあるものを調べる

調べた結果

上の花は「オシロイバナ」、下の花は「ニチニチソウ」でした。

f:id:mukubeni:20220924063143j:image

f:id:mukubeni:20220924063155j:image

花の名前が分かると、一気に親近感が湧いてきます。また世界の解像度が上がったぞ。

【ADHD】予定を俯瞰すれば失敗を減らせる(超整理手帳のすすめ)

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

今週のお題「はてな手帳出し」って何?どういう意味?って思いましたが、手帳にまつわること教えて〜ってことですね。時代の流れで細かい予定はデジタルで管理するようになりましたが、今でも一部の用途のためアナログ手帳を使い続けています。

超整理手帳でスケジュールを俯瞰する

自分は2002年から20年間ずっと超整理手帳を使っています。

2010年ごろは盛り上がっていましたが、ここ数年は手帳売り場でもほとんど見かけなくなってしまいました。

今ではもう、どんな手帳かイメージしにくい方も多いかもしれませんね。

超整理手帳とは

  • 野口悠紀雄氏が1996年に考案
  • A4四つ折りサイズ(A4紙を挟み込める)
  • 8週間を一覧できるジャバラ式リフィル

「超」整理手帳 - Wikipedia

「超」整理手帳は、A4横四つ折というサイズで、8週間が一覧できるジャバラ式のスケジュールシート(予定表)が4本差し込まれた独特の形から、話題になった。1996年当初はアスキーとキングジムより発売された。

(中略)

「超」整理手帳が8週間が一覧可能になっている理由は、「時間管理のためには、長期的なスケジュールが一覧できなくてはならない」という野口の主張に基づく。

このように細長い形の手帳です。

f:id:mukubeni:20220921143852j:image

栃木レザーの手帳カバーを使っています。

横向きで使うとパソコンのキーボードの手前にちょうどよく収まります。

f:id:mukubeni:20220921143938j:image

時間をざっくり俯瞰するために利用

細かな予定はデジタルで管理しているので、紙の手帳には本当に大事な予定だけを記入しています。なので白紙の日も多いです。

f:id:mukubeni:20220921144102j:image

横に並べて予定を俯瞰しています。

f:id:mukubeni:20220921143946j:image

縦に並べてみたりもします。

f:id:mukubeni:20220923164425j:image

超整理手帳は広げて見ることで、週間単位、月間単位で分断されることがありません。締め切りまでに使える時間を定量的に捉えることができます。他のアナログ手帳にも無い「超」整理手帳の強みと言えるでしょう。

野口氏は「最終的な目標は、手帳を白くすることだ」と主張されていて、全てに全力投球だった若い頃は全くピンときていませんでしたが、ようやくその意味がわかってきました。

自分以外の都合でどんどん日々予定が詰まっていく中、自分が本当に注力すべきことを見極め、時間を確保することはとても重要です。

超デキる人の「スケジュールが白い」ワケ 経営者が旅行できない会社は危ない | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

リフィルは有志の方の公開データを利用

超整理手帳を横向きにして使うバーチャルタイプのリフィルが気に入っているのですが、公式から販売されなくなってしまったので、こちらのサイトでリフィルをダウンロードしてありがたく使わせてもらっています。シンプルなデザインでとても気に入っています。

pdc2.u1m.biz

これまでの歩み

使い始めたきっかけ

IT業界に就職して数年経った2002年ごろ、野口悠紀雄氏の「超整理法」に感化されて、押し出しファイリングや超整理手帳を生活に取り入れてみたのが始まりです。

超整理手帳のフォーマットはかなり独特で、周りで使っている人も少なかったです。

当時から詳細な予定はパソコンのOutlookに登録してザウルス(PDA)とデータを同期して外へ持ち出していました。

デジタルとアナログの役割分担は今とあまり変わっていません。

f:id:mukubeni:20220922191211j:image

毎年「来年はどんな手帳がいいか」と手帳売り場に何度も足を運び、複数の手帳を購入してみましたが、時間を俯瞰する道具として超整理手帳を超えるものはありませんでした。
f:id:mukubeni:20220920195910j:image

2017年だけ頂き物のレフト式糸綴じ手帳(A4を挟めるサイズ)を使ってみましたが、

また超整理手帳にもどってきました。

オリジナルリフィルをExcelで作成

1日単位、1週間単位でのスケジュール管理、実績管理用に、エクセルでオリジナルのリフィルを作成したりもしました。

f:id:mukubeni:20220922163706j:image

この頃が自分のアナログ手帳活用のピークだったかもしれません。「7つの習慣」のフランクリンプランナーの影響を受けています。

予定を共有する時代、アナログからデジタルへ

ITの進歩により、スケジュールは個人で管理する時代から組織やチームで共有する時代に変わりました。

仕事の予定は会社のグループウェア、家族の予定はGoogleカレンダーなどで一元管理した方が、お互いの予定を把握できて効率的に段取りを組むことができます。

自分の予定をいちいち知らせる必要がなくなったもの良い変化です。

ここ数年、わが家のスケジュール管理はTimeTree(タイムツリー)を使っています。

timetreeapp.com

アナログの「なんでもノート」は手放せない

アナログ手帳やデジタルツールとは別に、思いついたことを何でも記入する「なんでもノート」を使い続けています。

このノートに落書きしながら自由に考えを練り上げています。A5サイズの方眼ノートが好きです。

細かいルールを設けず、手帳に過度な期待もしない

色々と試行錯誤しましたが、今はあまり複雑なルールを設定せず、ゆるい感じでやっています。もう「手帳で変わる」みたいなフレーズに飛びつくこともありません。自分の考える力を生み出すツールは「手帳だけではない」と気づいた時、自分の中で長く続いた手帳ブームが、ようやく終わりました。

まとめ

いかがでしょうか。

デジタル全盛で一人ひとりが扱う情報量が膨大になった世の中で、自分にとって本当に大事な予定を見失わないためのツールとして、超整理手帳はオススメです。

ぜひお試しください!

【自閉症児】キッチン扉に絵カードを設置しました

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

キッチンへの侵入を防ぐ扉に、よく使う絵カードを設置しました。

キッチン扉に絵カードを設置

この場所でよく使うもの、提示されても問題ないものに厳選しています。たまにこっそりとオヤツの絵カードを追加してみたり。

f:id:mukubeni:20220921075640j:image

次男(自閉症11歳)もすぐに必要な要求ができるようになって嬉しそうです。

f:id:mukubeni:20220921080718j:image

ここにない絵カードも使って要求できるように、コミュニケーションブックの絵カードも必要だな。

f:id:mukubeni:20220921130933j:image

材料

  • プラダン
  • 面ファスナー(マジックテープ)
  • ラミネートした絵カード

起きてすぐ使う3点セット

次男の1日はここからスタートします。

f:id:mukubeni:20220921081217j:image

毎日繰り返していると、

1月から始めたペクス

今年の1月から始めたPECS(ペクス)もすっかりわが家に定着しました。

www.mukubeni.com

DIYで作ったキッチン扉

子供用キッチンガードを余裕で乗り越えるようになりDIYで作成したキッチン扉の記事はこちらをご参照ください。

www.mukubeni.com

まとめ

自分の望むことを相手に伝えられるようになって、次男も家族もだいぶ落ち着いて生活できるようになりました。

【スポンサーリンク】