発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、実用的なノウハウをお届けします。

【ADHD】お買い物メモはiPhoneでもApple Watchで見られる Bearが便利

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒(むくべにお)です。

妻に頼まれた買い物のリストをどんな手段で管理して買い物の時に忘れないようにするか、というお話です。

これまでは紙のメモ帳にメモするか、スマホのメモ帳に適当に音声入力してスマホを見ながら買い物していましたが、

Apple Watch でも見られるようにしたら便利でした。

f:id:mukubeni:20220918215111j:image

どういうわけか iPhone の純正メモアプリがApple Watch に用意されていないので、

iPhone と Apple Watch で同期できるメモアプリ「Bear」を使ってみました。

‎「Bear - プライベートメモ」をApp Storeで

使い勝手は上々。iPhone と Apple Watch のどちらからでも入力できて、どちらでも参照できます。

Bear自体はもっと色々なことができる高機能なアプリですが、今はこの用途だけで使っています。

LINEで受け取ったメッセージならそのままApple Watch で見ればいいですが、口頭で依頼されることも多いのです。

そんな時アナログに紙と鉛筆を取り出すのではなく、Apple Watch か iPhone で Bearを開いて音声入力してしまうのが、今のところ一番楽です。

なお、純正メモアプリの内容を Apple Watch で参照する方法もあるにはあるようですが、参照のみではちょっと不便なので見送りました。

Apple Watchから純正メモに保存した内容を表示する方法【ショートカット】 | ものアプリ

自分宛てにメッセージを送る、という方法もありますが、

f:id:mukubeni:20220919092526j:image

やっぱりその場で追記や編集ができる Bear の方が便利ですね。

【スポンサーリンク】