発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

革の水シミを目立たなくする方法

【スポンサーリンク】

こんにちは、椋 紅緒です。

十数年愛用しているヌメ革の文庫本カバーに、いつのまにか「水シミ」がついていました。たまにクリームを塗って磨いたり、ずっときれいに使ってきたので、水シミをみる見るたびにちょっとションボリしていました。”革製品の水シミは濡らして消せ” と言われているようで、今回それを実際に検証してみました。

▼右上の部分に水シミが・・・

f:id:mukubeni:20201010180332j:image

▼よく見るとこんな感じです

f:id:mukubeni:20201010180320j:image さっそく作業開始!

▼布を濡らして絞った状態で、水シミを濡らしていきます

f:id:mukubeni:20201107061922j:image

 ▼全体的に濡れた状態です。下の赤いのにも水シミがあったので、ついでに作業しました。

f:id:mukubeni:20201010180416j:image

 ▼乾きました。

f:id:mukubeni:20201010180442j:image

 ▼だいぶ水シミが目立たなくなっています!

f:id:mukubeni:20201010180503j:image

 ▼革用のクリームを塗って磨きました。すっかりきれいに!

f:id:mukubeni:20201012133401j:image

f:id:mukubeni:20201012133434j:image

 ▼妻が水を垂らしてしまった超整理手帳の革カバーも

f:id:mukubeni:20201012133422j:image

 ▼妻が握りたてのおにぎりを置いて、うっすらと変色していた革のメモ帳カバーも

f:id:mukubeni:20201012133452j:image

とてもきれいになりました。

 まとめ

”革製品の水シミは濡らして消せ”本当でした!やってみると、全然むずかしくありません。もし水シミができてションボリな革製品をお持ちでしたら、ぜひやってみると良いかと思います。

 

え?発達障害と関係ないじゃないかですって?

いいえ。

 

気になったらやらずにはいられない、それが私(ADHD45歳)の性分なのです( ;∀;)

【スポンサーリンク】