発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

妻のひと言「ADHDの特性を主張だけして謝罪しないの、断固許さない」

悪気はなかったんだけど、言われてハッとした。気をつけないといかん。

あとよく言われるのは「言い訳するな」。つい謝罪よりも先にできなかった理由を説明してしまう。聞かれてもいないのに。それが相手には言い訳に聞こえるのだな。

これは仕事などでもやってしまいがち。本当に気をつけよう。

補足(蛇足)

本当に悪気はないんです。責任は感じてるし、申し訳ない気持ちでいっぱいだし、言い逃れする気もないんです。ただダメだった原因を解消して、すぐにでも再チャレンジしたいんです。これもADHDの特性なんでしょうかね。(って聞かれてもいないのについ言ってしまうのが余計なのかもしれん)

まとめ

■教訓:悪いことしたらまず謝ろう!

妻のひと言は、いつも色々なことを気づかせてくれます。こういうネタいっぱいノートに書き溜めてあるので、またこのブログで紹介させていただきますね。