発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

自閉症児の次男のため牛乳パックで小屋を作成中【牛乳パック小屋 01】

【スポンサーリンク】

●次男の隠れ家、牛乳パック小屋

狭くて暗いところが大好きな次男のため、牛乳パックでリビングに小屋を作り始めました。(以下、牛乳パック小屋と呼称します)f:id:mukubeni:20200127130747j:image

f:id:mukubeni:20200127130332j:imagef:id:mukubeni:20200127130855j:image

●牛乳パック小屋の作り方

牛乳パックのブロックを作り、透明テープで積み上げます。一つのブロックに牛乳パックを6〜7個使います。牛乳パックは妻の沢山の友達たちが持ち寄ってくれています。>いつもありがとうございます。

f:id:mukubeni:20200128153938j:plain

▼中に詰める牛乳パックをこんな風に折ります。

f:id:mukubeni:20200128153944j:plain

▼一つの牛乳パックに折りたたんだ牛乳パックを4~6個詰めます。

f:id:mukubeni:20200128153946j:plain

▼蓋をしてテープでとめて、ブロック一つ完成です。

f:id:mukubeni:20200128153951j:plain

積み上げ時のポイントとしては、上からの荷重に耐えられるように、ブロックに詰めたパックが地面と垂直の向きになるようにしています。横からの衝撃はやさしく吸収してくれるので、次男がパニックになって頭を打ち付けても安心です。

積み上げていくと、数センチ単位で微妙にずれてしまうことがありますが、そんなときは牛乳パックを適当な長さに切って調整しています。ダイソーの発泡スチロールを加工して代用するのもありです。

f:id:mukubeni:20200127131405j:image

▼現時点(2020年1月28日)

f:id:mukubeni:20200127130519j:image

●最終ゴール目標

天井に届くまで積み上げる予定です。中途半端な高さだと上に登ってしまって危ないので、、、。積み上がったらリメイクシートで妻好みの外観に仕上げたいと思います。

【スポンサーリンク】