発達障害ファミリーの幸せライフハック生活

発達障害の困りごとを知恵と工夫で乗り越える、幸せ家族の日常をお届けします。

自閉症児の安全対策を紹介します

自閉症の子供と一緒にいて、一番大事なことは安全の確保ですよね。

静かにしているな~と思ったら、いきなり思いもよらぬ危ないことをしていたりします。

我が家でも、一歩間違えば大惨事ということが、何度もありました。タンスの一番上まで登って寝そべって遊んでいたり、キッチンのベビーガードを乗り越えて、危険な調理器具の引き出しをあさっていたり、散歩中につないだ手を振りほどいて、車道に向かって走って行ったり。勝手にカギをあけてベランダに出て、手すりによじ登って落ちそうになっていた時は、本当に肝を冷やしました。

つねに目を離さないってことが、もちろん大事ですが、事前に対策できることはしておこうと、我が家ではいろいろと自閉症児のための安全対策に取り組んでいます。皆様のお役に立ちそうな情報は、このブログで詳しく紹介していこうと思います。

例えば、

・DIYでキッチンに鍵付き扉を設置

・薄型テレビを撤去し、DIYで天井にプロジェクターを設置

・BDレコーダーやスピーカーなどのAV機器は自作の鍵付きラックに収納

・収納ボックスやクローゼットなどすべての扉に鍵を設置

・ベランダに出る窓に鍵を追加

・背の高い収納家具は撤去

・IoTロボットで位置情報を把握(迷子防止)

・頭を壁に打ち付ける対策として、寝室の壁にクッションレンガを設置

・頭を壁に打ち付ける対策として、保護帽(ヘッドギア)をオーダーメイドで作成

 

あと安全対策ではないですが、こんなこともご紹介していきます。

・穴をあけられてしまった壁の修復

・家じゅうの壁紙を剥がされてしまった後の対策いろいろ

→壁紙を貼り直した

→ペンキを塗ってみた

→漆喰(しっくい)を塗ってみた

→漆喰の上にペンキを塗ってみた <--いまここ

 

お楽しみに!